新ブログ開設のお知らせ

新しいブログをはじめました。名前は『702号室』です(タイトルをクリックするとリンクに飛びます)。

1か月以上、息絶えたように更新が途絶えてしまいました。気にかけてくださっていた方がいたらごめんなさい。バリバリ生存して新ブログの準備をしていました。

『702号室』はまだひとつも記事を投稿していない空っぽ状態で、下書き保存で書き溜めているところです。投稿は8月20日からはじめます。

『佐藤が叫んだ』を気にかけてくださる方がいたらまず先にお知らせしたいなと思い、この記事を書くことにしました。

『佐藤が叫んだ』をやめるわけではなく、こちらもゆっくり続けながら、新しいブログでは別ジャンル(メインはシルバニアファミリー)を書いていきます。

たぶんこうやって長々と報告するのはスマートなやり方じゃないと思うのですが、うまくまとめることができないので、新ブログを開設しようと思い立つまでの色々をぜんぶお伝えします。

というのも、少し前にメルマガで「メルマガ配信を停止します」と報告したとき、感謝をこめて伝えたつもりが、後から読み直してみて文面が死ぬほど素っ気ないことに自分で驚いたんですよね。今度こそ丁寧にと思って書いています。

新ブログ開設の理由

新ブログ開設の理由は3つあって、①広告申請のため、②別ジャンルのため、③逃げ、です。3つめは恥だけど役に立つほうの逃げじゃなくて完全にただの逃げです。

①広告申請のため

1つめ「広告申請のため」というのは、アマゾンの広告申請です。

私はブログの広告収入で食べて行こうともくろんでいる人間なのですが、このブログは開設当初に「私が申請を面倒くさがった」という理由で、アマゾンの広告が貼れません。貼ってあるのはグーグルアドセンスと楽天の広告です。

広告の種類についてざっくりお話しすると、

◆グーグルアドセンスは「ジャンルも商品も関係なく、どんな記事にも貼っておけばグーグル側が表示するものを決めてくれる」

◆楽天とアマゾンの広告は「商品(たとえば水筒)のレビューをしたときに、その商品(水筒)の広告を自分が貼る」

です。

アマゾンの広告申請をするためには、いったん、記事に貼られているグーグルアドセンス&楽天の広告をぜんぶ外さないとダメなのですが、いかんせん記事数が200以上あるので、今からその作業をするのはキビシイなと。

……じゃあグーグルアドセンスと楽天だけでいっか。

と、ズルズルやってきたわけなのですが。

広告収入で食べていきたいのに、アマゾン広告がない現状は考えれば考えるほどやばく思えたので、じゃあ申請用に新ブログを作るのがいちばん現実的かなと思うようになりました。

というわけで1つめ、アマゾンの広告申請用に新ブログを、という物理的な理由が、新ブログ開設のいちばん大きな理由です。

②別ジャンルのため

そして2つめ「別ジャンルのため」というのは、一言でまとめると

「シルバニアファミリー(新ブログのメインジャンル)はメイド喫茶(今ブログのメインジャンル)と読者層がちがうから、ジャンルごとにブログを分けてしまおう」

ということなのですが。ちょっと詳しく言い訳させてください。詳細な言い訳をさせてください。

まず前提として「なんでシルバニア始めんの?メイド喫茶ぜんぶ回りきってなくね?」と思われた方も1人くらいいるかもしれません。いるというテイで進めます。

これがマジで話すのをためらうほど正直な話なのですが、この記事をここまで読んでくれるくらい『佐藤が叫んだ』に多少なりと興味を持ってくださる方には正直にお話ししたいので、話します。

メイド喫茶で記事を書き続けるむずかしさ

結論からいうと「メイド喫茶だけを紹介していると、商品紹介ができないぶん収入が少ない」のです。

そもそもなぜメイド喫茶について発信しはじめたかというと、キッカケは2019年1月にさかのぼります。

ブログで何を書くべきか分からず迷っていたときふと、ずっと興味のあったメイド喫茶についてググってみたら、メイド喫茶をくわしく紹介しているブログがほとんど無いことに気づきました。

なので「これなら私でも検索上位に食い込んで読んでもらえるんじゃないだろうか」と思いました。

それで人気ブロガーになれれば楽天やアマゾンの広告を使わずともグーグルアドセンス(人が集まれば収入がはいる)だけで食べていけるんじゃないか、ひとまずメイド喫茶を一生懸命やってみようかなと。

結果、その考えがシュガー大盛り激甘ちゃんだったことに気づきました。

4~5ヶ月間、メイド喫茶について記事を書いた結果、PV数(読まれたページ数)は3倍以上になりました。7月のPV数は4,800くらいです。

それでも1ヶ月に入ってくる収益は缶ジュース約4本分。

0から1を作りだせた達成感はすごくあるのですが、「このままメイド喫茶についてだけを書き続けても、収入はキビシイかもしれない」と思うようになりました。

同級生はといえば大学を卒業して半年ちかく経ち、すっかり社会人です。この収入で立ち止まっているわけにはいかないと焦りも強くなってきました。

「何かを売らなければ」

そこで行き着く考えが「何かを売らなければ」でした。

ブログで食べていきたいなら何かを売らなければ。何か商品紹介をして楽天(とアマゾン)の広告を貼らなければ、と考えました。

でも、メイド喫茶に興味のある人へ向けて「これめっちゃ良いですよ!」と紹介したい商品というのを、見つけることができませんでした。

そんなこんなで「何かを売らなければ」と焦っていた7月上旬。

アマゾンプライムで「シルバニアファミリー ミニストーリー」というアニメを見つけました。

そこで昔シルバニアが好きだったことを思い出しました。商品紹介ができて、なおかつ昔あまり家具を買ってもらえず「いつか集めてみたい」と思いながら大人になるにつれ忘れていたシルバニア。

いい機会だからやってみようかなと思い、7月15日「アマゾンプライムデー」に、家やら家具やら3万円ほど買いこんで、ちまちまと下書き保存でレビューを書き、現在に至ります。

何かを売らなければ、書き続けるために収入を得なくては、ととにかく焦っているのは事実ですが、本当に好きな物を商品紹介できている充実感があるので、大事にやっていきたいなと思っています。

とはいえ本当に好きなものって別に1つだけではないし、メイド喫茶も本当に好きなので、こっちのブログものんびり続けていきます。

というわけで2つめの理由「別ジャンルのため」は、

お金を稼ぐために商品紹介のできる新しいジャンルを書こう→シルバニアはどうだろう→広告申請のために新ブログを作るなら、ちょうどいいから新ブログで新ジャンルを書こう

という話でした。

③逃げ

そして3つめ「逃げ」です。

『佐藤が叫んだ』を読んでくれる人が増えたからこそ、今まで自分の発信してきた言葉がほんとうに真摯で誠実なものだったかなと考えることが多くなりました。シンプルに言うと、自分の言葉に責任を持つことにヒヨっています。

そして、「もしかしたらあの時ブログ内をめぐってくれた読者にも、愛想を尽かされたかもしれない」と怖くなることが増えました。

規模が小さいブログだからこそ、アクセスは匿名だけども「いまこの記事を見てくれている一人がいる」ことは分かったりします。そういう一人を大事にしたいのに自分がまぁ怠け者すぎてビビります。

そんなわけで自分の不甲斐なさから「ちょっと逃げたい」という気持ちが新ブログ開設を後押しする力に一瞬なりました。

でも今まで大事に作って来たコンテンツを無かったことにするのは勿体ないし、見てくれていた読者の方がいるのかなと思うと、自分が読者だったらそんなみみっちい理由で逃げられたらマジで嫌だなと思いました。

そんなこんなで「佐藤アオ」というペンネームを使い続けたかったので、新ブログのペンネームを決める時点で逃げは終了しました。

まとめ

というわけで新ブログ開設の理由3つは①広告申請のため、②別ジャンルのため、③逃げ、でした。『佐藤が叫んだ』と『702号室』は平行して更新していきます。

そして、ここからは余談ですが、収入の話はひとまず横へ置いて、純粋にメイド喫茶について発信し続けたい理由をお話しします。

私はメイド喫茶も、メイド喫茶に行くまで緊張して様々な情報をググってしまうビビリでコミュ障な同士たちも好きです。

好きな人たちの役に立つ情報を発信していきたいと思っています。

偽善とかじゃなく、そういう人たちに「佐藤のブログのおかげで助かったぜ」と思ってもらえる場面がひとつでもふたつでもあれば、私が、文章を書くことに自分で意義を見出せるなぁと思うからです。

……。

クッサ。

でも本当にそうなんですよ。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

これからもぜひ、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする