髪をセットする(前髪べたべた&毛先ぱさぱさ)

一か月前、コンビニの男性店員に一目惚れした。

それ以来、身だしなみに気を使い、コンビニ店員とは一切の発展もないまま身だしなみだけが想像以上に改善されていく日々である。

もったいないので記事にしてみる。今日は髪についてだ。

といっても、私は美容に詳しい人間ではない。なので目指す完成形はモテヘアではなく、清潔な人間である。ヘアセットは「寝ぐせをなおす」が最終段階だ。

「前髪べたべた毛先ぱさぱさ」を改善した方法をご紹介しよう。

シャンプーとリンスとドライヤー

いろいろ書いてからぜんぶ削った。思ったよりシンプルな結論が出ていることに気づいたのだ。

① シャンプーで地肌を洗って
② リンスは毛につけて
③ 風呂を出てから十五分以内に髪を乾かす

一か月身だしなみに気を使ってみて、これだけやっとけばとりあえずオッケーだという結論に至った。

超基礎だし「できてる」と思ってたのだが、意外とできていなかった。

シャンプー中はもっぱら鏡を見ながらニキビの治り具合を確認しているせいで、指は地肌に届かず髪をかきまぜてただけだったとか、

風呂を上がってからスマホで化粧の特集を見ているうちに髪は自然乾燥していたとか、

そのせいで翌朝ばさばさなのに「最近調子悪いな」とぼんやり思うだけで原因の追究すらしていなかったとか、

そういう、城を築こうとするあまり土壌のヤバさに気づかない状態だった。

基本的なことを徹底したら思ったより髪質が改善されてしまい苦笑している。城を建てよう。

ヘアセット

今回の記事はここからが本番である。

ヘアセットは寝ぐせが取れればいいので、

① 水をつけてドライヤー
② ドライシャンプーで根本の油を取る
③ 毛先に油分を足す

これだけ。

私のような人間が下手にヘアセットに手を出すと必要以上にダサくなるので、一番清潔で綺麗に見えるのは寝ぐせをとった状態だと気がついた。

使うものはこちら。

Aスティーブンノル ドライシャンプー(アットコスメストアでは1200円)
Bリーゼ 毛先まですーっとまとまるミルク(アットコスメサイトでは845円)

ドライシャンプーで前髪の油を取る

【期間限定プライス!!】コーセー KNOLL スティーブンノル ドライ シャンプー80g【数量限定】

価格:1,088円
(2018/12/21 16:28時点)
感想(8件)

最初、ドライシャンプーなるものの存在を知ったのはネットだった。ネットいわく、前髪のべたつきを消してくれる魔法のようなアイテムだと。

私は昔から前髪べたべた体質だった。そのうえ額ニキビがあるので、常に眉から上に、そこはかとなく不潔感が漂っていた。

朝なのに、前髪の形を決めようとドライヤーをあてただけで髪がべったり。ヘアアイロンをしようものなら濡らしたようにべとつき、それを解そうとブラシで梳けば梳くほど悪化する。

前髪のべたつきは体質だとほぼ諦めていたので、ネットでドライシャンプーを見つけた時も「そんな都合のいい商品あるわけない」と思ったのだが、諦めきれずネットを検索していたのも事実だったので、超速でアットコスメストアに向かった。

そして@コスメサイトの中で一番評価の高かった「スティーブンノル ドライシャンプー」を購入した。

購入した時も私の前髪はべたついていたので、その足でトイレへ駆けこみ前髪にスプレーした。

鏡を見て絶句した。

マジでべたつきが消えたのだ。

軽く吹きつけただけで、風呂上がり乾かしたてのふわふわ加減が戻ったのだ。夕方なのに。

理屈はラベルに書いてあった。「植物由来パウダーで皮脂を吸着し清潔な地肌へ」ということらしい。

一気に惚れこみ、それから毎日前髪に使っている。持続力もすごい。前髪を触るクセのない人だったら、朝スプレーするだけで夜まで持つと思う。

私は前髪の端を撫でつけるクセがあるので、よく触るところは半日くらいでべたつき始めるのだが、缶を持ち歩いて(多少かさばるけど)途中でもう一回吹き付ければ夜までオッケー。

売り場でスティーブンノル以外のドライシャンプーも試してみたのだが、スティーブンノルが一番よかった。匂いがつかないのだ。吹き付けた時は多少メンズっぽい匂いがするけれど、乾けば無臭。

試したほかのドライシャンプーは、香水っぽい匂いが前髪に残った。香りが好きな人には嬉しいけれど、私的には風が吹いたときぷわんと鼻につく感じがあまり好きじゃなかった。

メリットとデメリットをまとめておこう。

メリット
① 十秒でべとつきサヨナラ
② 持続時間は半日以上
③ 無臭
④ コスパ最強(1200円で、前髪だけなら2ヶ月くらい持ちそう)

デメリット
① 最後に鏡で確認しないと、たまに白い粉が髪に残ってる→手でこすると取れる
② 持ち運ぶとき多少かさばる(高さは手ひとつぶん、太さは中指と親指で作るわっかくらい)

人によるが、メリットがもうひとつ。

前髪と生え際のべたつきが改善されたことで、思いがけない副産物があった。顔全体の印象が柔らかくなったのだ。

髪がべたついている時は、濡らした布が乾いている時より濃い色に見えるのと同じで、髪が真っ黒だ。

それがさらさらになると、髪色が少し明るくなってシルエットも軽くふんわりするので、顔が優しく見える。きつね顔にとっては思いがけないありがたさだった。

前髪のべたつきで困ってる人。本当に効くしコスパも最強なので一回試してみてほしい。

毛先に油分を足す

花王 Kao Liese(リーゼ) 毛先まですーっとまとまるミルク(120ml)

価格:623円
(2018/12/21 16:31時点)
感想(0件)

さて、毛の根本から油分を奪うアイテムをご紹介した。そのうえで、毛先には油分を足すという所業。

私は元々油分が多めなので、下手にヘアオイルなどをつけると髪全体がぎっとりしてしまう。

しかし、ニキビの塗薬のせいで毛先がぱさついているのでこれは解消したい。

毛先だけをまとめるにはちょうどいいアイテムだった。他の類似商品を試していないのでゴリ押しもできないが、私と同じような「根本べたべた」タイプに結構合うんじゃないかと思う。

じつはこれ、洒落気づく前から家にあって、私の髪質に合うことは分かっていたので、洒落気づいた後も重宝しているだけなのだ。

最近出かけるたびに毛先につけているが、ブローしただけの髪につけて手ぐしすれば、綺麗に内側に入って落ち着く。

花みたいな匂いが多少するけれど、柔軟剤の匂いともよく馴染んで主張が強くないので余裕で許容範囲。

各方面に丁度いいな、という印象だ。「油分足しました」的な見た目にはならず、元々さらさらなのかな、という丁度いい仕上がりになる。

それに、髪質の改善にも効いてる気がする。これを付け始めてから、加速して髪質良好な気がするのだ。

べたつきやすいタイプの人にとっては本当に丁度いい油分だと思う。

ちなみに数日使わないと、最初の一押しで、ポンプヘッドに残って固形になっていた物がニュルッと出てくる。地味に楽しい。

まとめ

「前髪べたべた毛先ぱさぱさ」の髪をセットする方法

① 地肌をちゃんと洗う
② リンスは毛につける
③ 風呂を出て15分以内にドライヤーをあてる
④ ドライシャンプーを買う
⑤ 毛先に油分を足す

……

「佐藤が叫んだ」メルマガ。利用規約を読んでメルアドを入力していただければ、不定期であなたのメールボックスにエッセイをぶちこみます。

メルマガ登録・解除
佐藤が叫んだ
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする