嵐の「Oh Yeah!」が中性的。

自転車の後ろに君の体温乗せたあとの加速感に惚れて、延々と聞いている。

「Oh Yeah!」は夜から朝までの歌だ。歌詞全体も人生の夜明けって感じ。

驚いたのは、女の子を表す描写が「声」と「体温」しかないこと。自転車の後ろに女の子を乗せているのに腕とか髪の描写がないって新鮮だった。

明け方に二人乗りをしているロマンチックな状況なのに、べったりした描写はなく未来に向かってひたすらチャリを漕ぐ。

なんで新鮮なのかなと思ったら、世の中には「そういうものだ」という感覚があるからだ。

最近よく感じるのだが、世の中には「そういうものだ」があふれている。考えるのは疲れるし、考えても答えが出なさそうな物が多いからだと思う。

たとえば「丸つけはなんで赤ペンなの?」と聞かれたら、私なら瞬時に思考停止して「そういうものだからだよ」と答える。

私には何で丸つけが赤ペンなのか分からないし、もっと言えば、仮に丸つけが紫だったとしてもどうでもいい。点数がよければいい。

そこで「なんで点数が良くなくちゃいけないの?」「なんで偏差値の高い大学へ行って上場企業に入社しないといけないの?」「なんでそれが幸せなの?」と聞かれたら瞬時に帰る。帰って寝る。

「そういうものだ」っていう感覚は精神安定剤なのかもしれない。定型文みたいにどんなことにもセオリーが存在していて、そこにはまることで安心感を与えてくれる。

前置きが長くなったが「そういうものだ」という感覚にしたがって、私は自転車に男女で二人乗りしたら「ドキドキするもの」だと思っていた。腰に腕を回して背中から心音を聞いたりするんじゃないかと。背中から心音が聞けるのかどうかは経験がないから知らないけども。

でもこの歌はそうじゃない。

二人乗りをしていても、描写されているのは寄り添っている体ではなくて、未来へ向かう心だ。

恋愛を描くときに相手の“性”を脇へ置くと、かわりに“個”が見えてくる気がする。

極論、恋愛って「男だから好き」「女だから好き」みたいな部分があると思う。本能のとおりだけど、寂しい。「そういうものだから好き」って言ってるのと同じだ。

もちろん、性別っていう要素がゼロの男女関係なんてないだろう。

けど相手を好きな理由を挙げるときに「カッコイイから好き」「カワイイから好き」だとあまりに流動的だ。いくらでもかえがきく。男なら誰でもいい、女なら誰でもいい、みたいに聞こえる。

「そういうものだ」を積み上げていくと、自分自身の考えは一ミリもなくなる。世の中の定型にはまるだけだ。

私は就活から逃げて、世間の型からはずれてしまった。それがいいとも悪いとも思わない。個人的には、就活で死ぬことがなかっただけでも儲けもんかなくらいの気持ちでいる。

就活が怖くて怖くて仕方なかった今年の頭に「大学四年生は就活するものなのに」と悩んだけれど、泣いたあげく就活をはじめられなかったことで、命拾いはした。

型からはずれるのは強い理由がいる。それが良いか悪いかはさておき、そこにはその人個人だけのストーリーがある。

恋愛の描写にも、結びつくエネルギーの無いもの同士が結びついていくような、濃い理由がほしい。この歌には相手を好きになった理由は描かれていないけど、性の描写がないぶん、二人の関係性が男女という理由以外にもあるんだろうなと思わせてくれる。

もちろん露骨な男女ソングもシンプルに大好物なのだが、性を削ぎ落として男女が人と人になる歌詞もすごくいいなと思った。

「Oh Yeah!」最高だぜオーイェイ。

「佐藤が叫んだ」ほかの記事

▶嵐の「素晴らしき世界」と現実世界。

最終電車に乗って駆け抜けることは金銭的に厳しい私の現実世界。

▶嵐の「Step and go」とメルマガ。

かくいう私も「うぃーがなすてっぺごー」でテンション爆上がりする数百万人のひとり。

▶嵐の「できるだけ」と私のななみ先生。

クラス会は一生行けない。

▶嵐の「モノクロ」と左腕。

「白い爪跡」って歌詞が出てくるから実際に自分の腕を引っ掻いてみたら痛い。

▶嵐の「サクラ咲ケ」のインド洋。

例の空耳。

▶嵐の「Oh Yeah!」が中性的。

▶映画『検察側の罪人』を観てきた。

▶『検察側の罪人』の髪。

▶『検察側の罪人』の後悔。

▶『検察側の罪人』原作の沖野と橘。

▶ドラマ「ブラックペアン」最終話、渡海先生の涙しか覚えてない。

▶渡海先生って夏でも生きてるんだなと思った。

▶今日も熱愛報道と匂わせが終わらない。→つづき▶それでもアイドルが好きな理由。

嵐の「夏の名前」歌詞が良い。夏に別れる歌でした。

おしらせ

メルマガ(無料)について。報せが来ないので審査に落ちた予感がしてます。詳細は三日後とか言ってたくせに遅くなってすみません。落ちてても死ぬ気で申請ボタンを連打するので最悪九月末までには。

最近毎日更新が全然できてないので、記事を更新するたびにリンクを送りつけるスタイルにしようかと思ってます。

すみません。遅くなりました。申請できてなかっただけでした。マジで審査側が悪いみたいなアレでアレしてたくせにいま叫んでるムンクみたいな顔になってます。

とりあえず不定期ってことで数日に一回配信する形ではじめますので興味あるかたは利用規約さくっと読んでアドレスさくっと送ってくださいな。送ってくださいなアドレス。ね。

第一号は十月八日月曜日、全世界が疲れ果ててる午後六時の予定。

メルマガ登録・解除
佐藤が叫んだ
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする