静電気を防ぐスプレー「エレガード」を使ってみた感想

2018年1月にエレガードの感想記事を書いたのですが、1シーズン冬を過ごし、エレガードは絶対オススメだなと思ったので、記事を書き直すことにしました。

エレガードを使うまでは、ニットがバチバチ、ワンピースが足にまとわりついてシルエットがもはやズボン、イヤホンをつけて音楽を聞いていると耳の中がバチッ!なんてことがしばしば。

特に、背伸びして大人っぽいワンピースを着たのに、街中のガラスにうつった自分をみたらスソが静電気で足に張りついてかぼちゃパンツ(長ズボン版)になっていた時はショックでした。

冬はずっと静電気に悩まされていたので、600円ちょっとのスプレー1つで悩みが消えたのはびっくりでした。

エレガード

ニットの中でも、特に静電気の発生しやすいものがあったので、最初はそのニットで試しました。去年(2018年)の1月です。

試してみたらパチパチが劇的に改善したので、それからはワンピースでもスカートでも何でもエレガードしています。

ライオンの公式サイトによるとエレガードは、花粉の付着をおさえたり、車のシートのパチパチ予防、カーテンのホコリ吸いつきや黒ずみ予防にも使えるんだとか。

予想を上回ってくる万能さです。

▶公式サイトの商品説明ページ

使い方

ハンガーに掛けてスプレーするのが一番やりやすいですが、着たままでも使えます。

説明書きいわく、

「約20cm離して、すれあう部分に均一にスプレー」「スカート1枚で約10秒」「ホコリや花粉の付着防止には、衣類の表側にもかける」

だそうです。

私は、ニットもスカートもワンピースも、まずはハンガーに掛けてから、裏にも表にもまんべんなく10~15秒くらいスプレーしています。

特になにも考えずジグザグにしゅーーとスプレーしていますが、効果はバッチリ。

ホコリや花粉の付着はもともと感じたことがなかったので、そこはエレガードの効果も分からなかったのですが、静電気について言うならば、ほんとにオススメです

ワンピースのかぼちゃパンツ化が無くなったのが感動でヘビロテしていたら「いつもそのワンピースだね」と言われました。親に。

いいんです、着たかったんです、これが。

におい

ほぼ無臭です

ピンク色の缶だったので、レディーな匂いがするのかなと思いましたが、ほとんど無臭に感じました。

楽天の商品レビューでは「無香料が欲しい」という意見もあったので、気になる人はちょっと気になるのかも?

個人的には、しいて言えば、消毒液とか石鹸とか、そういう清潔っぽい匂いが薄ーくする程度でした。

男の人でも全然使えます。

効果が持続する時間

持続時間が長いです。

「30分くらいしか持たないんじゃなーい?と思ってましたが、半日着たあとニットを脱いでも、いつもの10分の1くらいしかバチバチしませんでした。」

というのが、去年の感想です。

そして1シーズンがっつり使って言えるのは

「丸1日持ちました。」

これは優秀。

静電気がずっと気にならず、「時間が経つとバチバチする」みたいな不快感がなかったので、持続期間を思い出そうとしてもとっさに分かりません。

不快だとすごく気になるのに、快適なことって無意識なんですよね。

まとめ

静電気がここまで改善する便利グッズがあると思わなかったのでうれしかったです。

平均週3くらいで使って1シーズンもったので、容量も大満足でした。

静電気に悩んでいる方はぜったい試してみる価値アリです。

エレガード 超微香(160mL)【StampgrpB】【エレガード】

価格:631円
(2019/7/5 09:36時点)
感想(24件)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする